【新】黒田勇樹のハイパーメディア人生相談

第25回 夫との性生活、子供についての考え方について悩んでいます

  • mixiチェック

 こんにちは、黒田勇樹です。
 僕が初監督した映画の上映会が9月4、6、8日に行われるのですが、ただいま最後の仕上げに追われています。
 クランクアップが一昨年の夏なので、2年も待たせてしまいましたが、みなさまぜひお越し下さい。詳細は下のほうにある近況からご確認ください。
 直前だと「予定入れちゃった〜」という人もいると思うので、1週間前に告知してみました。
 さて今週も始めましょう。

黒田勇樹に相談する

結婚してもうすぐ2年。その間一度も性生活がありません。

ニックネーム:花子
性別:女
年齢:33

 初めまして。
 いつも楽しく拝見しています。
 自分ではもうどうにも解決でいないので、相談させて下さい。要点が上手く伝えられるか不安ですが宜しくお願いします。

 夫との性生活、子供についての考え方について悩んでいます。
 夫は7歳年上です。
 結婚してもうすぐ2年経ちます。その間一度も性生活がありません。
 完全なセックスレスです。


 夫からは、そういう気が起きない。
 その為、子供もいつかは欲しいけど、今すぐ欲しいとは思わない。

 とはっきり言われています。

 セックスレスになってしまった原因は、私にあります。
 交際期間中は、会えば性交渉はありました。相性も良かったです。

 ただ、その度に私がガンジダにかかってしまうのです。
 病院にも行き、夫も検査をしてくれました。夫には原因はなく、私の体質的なものだと思います。
 それでも好きな人と性交渉はしたいですし、回数も減らすことなく楽しんでいました。

 結婚が決まり、結婚式の日が近づくにつれて、結婚式の時にガンジダになったらどうしようと不安になりました。立ってられない、鳥肌の立つ程の痒みなのです。
 なので、結婚式が終わるまでは性交渉を控えたい旨を夫に伝えました。戸惑ってはいましたが、了承してくれました。
 恐らく、これがひとつ目の原因です。

 ふたつ目の原因は、子供が欲しくないのに性交渉するなんて変だ!!
 と夫に言ってしまった事です。
 いつ言った事なのか、どういうシチュエーションで言ったのか記憶が曖昧で夫とも言い分が食い違うので正確にはお伝え出来ないのですが...
 私の記憶だと、結婚が決まって子供についてとか色々話してる中でいつくらいに欲しい?みたいな話の流れで、俺は子供はすぐにそんなには欲しくないみたいな事を言われて、避妊具も付けずに性交渉してるのに、そんな事言わないでよ!というつもりでも、先程の言葉だったと認識しています。
 夫の言い分は、結婚してからしばらく経ってから私がいきなり、子供も欲しくないのに性交渉するなんて汚らわしい!!と叫んだと言うのです。
 それがふたつ目の原因だと夫は言います。

 あとは、自営業なのでやはり収入に波があること、過去に夫が難病にかかりそういった事が遺伝してしまわないかという不安もあるようです。
 私的には、ひとつ目とふたつ目の原因が大きな割合を占めていると感じています。
 なので、私は何度も謝りました。深く傷付けてしまったことを。
 まだ許せていないのだと思います。

 夫はとても強情で、頑固です。
 人の意見はあまり聞きません。

 義両親にも、実両親にも悩みは相談しましたが
 様子を見る事と2人でよく話し合いなさいと言われ、やはり解決には至りませんでした。
 2人でカウンセリングを受けてみないか、病院に行ってみないかの提案もしてみましたがそれは絶対に嫌だと断られました。
 時が自然に解決し、自然と性交渉したい気持ちになるのを待ちたいそうです。

 私に出来る努力はありますか??
 夫の事も私の事も知らない、この文章だけでこんな質問は申し訳けないのですが...黒田さんからみて性交渉が自然に戻る見込みはありそうですか??

 私自身も強く子供を、望んでいるわけではありません。
 ただ、妊娠できるかできないかもわからない、いざ欲しくなった時に手遅れだったらと思うと今から出来る準備をしておきたいと思っています。
 なので、月に何回かは性交渉をしたいなと思います。

 頼れる所が何もなくて、勢いに任せて書いてしまいました。
 言いたい事、書かなきゃいけない事、わかってなくてぐちゃぐちゃかもしれません。

 私に出来る事があれば教えて下さい...。
 宜しくお願いします。

彼は何故、シたくないのでしょう?

 ご相談ありがとうございます。
 結構、難解というか複雑な相談なので順を追って紐解かせていただければと思います。

 まずカンジダについては調べてみたところ(俺のグーグルの検索履歴にカンジダが残っていることを彼女に追求されないか、この原稿が掲載されるまで心から祈っていますが)、性感染症というより免疫に依存する病気の様なので、相談者さんが気にやむことはあまりないと思います。

 そういう、体質とか、育ちとか「先天的」なものに関して理解がしあえないのであれば、性交渉どうこう以前の問題だと思うので引き続き向かい合い続けて下さい。

 お子さんに関しても上と同じ理由で、きちんと遺伝の可能性を調べたり、それでも

(ここは僕も上手く書けませんが、旦那さんがその病気の経験者であるからこそ"そのリスクを背負って生まれてくる子供のフォローができるのか"をしっかり話し合うべきだと思います)

「子供が欲しい」という結論に至れば、是非子作りして下さい。

 さて、ここまでが話し合いで解決できる部分。
 相談者さんの本題、「月に何回かセックスしたい」ですが、これに関しては話し合いでは解決できません。
 人間不思議なもので、女性なんか特に経験多いと思いますが「突然、匂いが生理的に受け付けなくなった」とか、ありません?
 多分これって原始的な本能というか、猫が水を嫌がるのと同じようなレベルの話で、思考や態度を改善したところでどうこうできるものではないと思います。

 男というのは、穴があったら挿れたい生き物。
 クチでどうこう言っていようと、それは「生理的に挿れたくないことを誤魔化している」と思って構いません。
 あれこれ理由をつけて「なんか今日はヤダなー」と思っているだけなのです。
「疲れている」とか「他で済ませてきた」とか、「最近、クサい」とか、正直にシたくない理由を説明しても女性は、感情的に怒って面倒くさくなるので、色々それっぽい理由を言うだけです。

 ここを乗り越え、生理的に抱きたい相手の座に返り咲くには、まず本当は「彼が何故、シたくないのか」を探ることだと思うので、ひとつ提案です。

 彼は今、どこで出してるのか。

 これを突き止めてください。
 出来るだけ隠密にこっそりと。
 40才とはいえ、浮気はしてなくても自分ではしているはず。
 彼が今、ナニでどうして、どこで出しているのか。これが性交渉復活の鍵になると思うので、思い当たること等あれば出来るだけ報告して下さい。

 お待ちしています。

出来なくなってしまったという可能性はありますか??

ニックネーム:花子
性別:女
年齢:33

 お返事本当にありがとうございます。
 この2年間ずっと自分を責めてました。黒田さんに相談したのも、子供もエッチも諦める為に、諦める理由を探してたんだと思いました。
 なんか前向きになれました。

 夫は自分でどう処理してるのか...それともしてないのか私も疑問でした。

 家中のゴミ箱をチェックしましたが、痕跡はありません。
 夫は自営業で、ずっと自宅にいます。
 お客様がいない時間は、ずっとリビングにいます。
 私が仕事をしていない期間もあり、その時はほぼ一緒にいた事もあるんですが、どこかの部屋でという可能性は低そうです。

 なので、考えられる可能性として場所はお風呂かお手洗いかなと思います。
 で、交際期間中に何で自己処理するかとかふざけて話してた事があるんですけど、無料のアダルトサイトをみながらすると言ってました。

 ゴミがすぐ処理できて、携帯がいじれる事を考えると...お手洗いが濃厚かなと思いますが、確信はほとんどありません。
 お手洗いが特別長いと感じた事はないです。

 1人で外出する事も、ほとんどありません。
 用件済ませて帰ってきてると思います。

 してないなんて事はないですよね...??

 これは書いていいのかわかりませんが...
 夫は元々性欲は強いと言ってました。
 なのですが、自力?で勃つ事はありません。

 しっかり時間をかけて、私がしないと勃ちません。
 歳のせいなのか、病気の治療のせいなのか、そういう人もいるのか、わかりません。

 出来なくなってしまったという可能性はありますか??

 また質問してしまい申し訳けありません。
 宜しくお願いします。

ご主人は「疲れてる」んじゃないでしょうか?

 なるほど、そこそこ話が通じないタイプの相談者さんの様ですね。

 まあ、女性の相談というのは「問題を解決する為の議論」というより「言いたいことを言う」ことの方が目的であり、結果その方が問題も解決するのでそのままでいいです。
 これからも俺のことは気にせず、質問に質問を返してきて下さい。

 一応、読者の方々で何言っているか分からない人のために書くと
「本当に解決する気があるならこちらの指示に従うべきで、抜いている手段を突き止めてから返信するべきだったのに、そこは解決せず別の質問をしてきたことにガッカリしています」

 本来ならば、わからなかったらわからなかったで「抜いている手段を見抜く方法」を質問してくるべきだったわけです。
 わかりづらいかな?

 取り敢えず質問の「勃ちづらい」に関しては医学的な知識もないし、40代になったこともないのでわかることが限られますが、

 相談者さんの仰る、ご主人の生活を見る限りかなりの激務ですよね。
 自営業というのは、自分ひとりが工場の生産ラインであって、これを止めたらその時点で生産性がゼロになるプレッシャーを抱えながらする仕事で、どの様な業種かはわかりませんが相談者さんが、さも休憩時間の様に書いている「リビングにいる時間」も「待機」であって「勤務時間」でありそれに伴う緊張なんかは継続しているものだと思われます。

 今知り得る情報を総合する限りですが、ご主人は「疲れてる」んじゃないでしょうか?

 セックスの頻度を上げるという当初の目的を解決する手段として現在提示できるのは2つ。
 まあ、奥さんの手を借りないと勃たないという状況も含めて「抜いてない」可能性も出てきたと思うので「抜いているのか抜いていないのか」の確証が欲しいです。性に関しては随分オープンに話しているご夫婦のようなので、本人に直接聞いちゃえませんか?
 その回答が知りたいです。
 聞けない場合は「聞けない理由」を教えて下さい。

 あとは、その「疲れ」ですかね?一回自分で思っているよりも相手は疲れているんじゃないかと疑って労ってあげてみてください。
 特に今は猛暑が続いてますし、酸っぱいもん食べさせたり、そんなことでいいので。
 この2つを実行した成果を報告して頂ければ具体的な解決策にたどり着けるかと思われます。

 お返事お待ちしております。

夫は疲れています。お察しの通りです。

ニックネーム:花子
性別:女
年齢:33

 ありがとうございます。

 読者の方々向けとありましたが、ご指摘の通りです。申し訳けありませんでした。反省しました。
 とてもわかりやすかったです...。
 取り返しのつかない事をしてしまいました。
 それこそが私の知りたかった事なのではないのかと気付きました。

 夫が1人でしている痕跡が全くない→できなくなってしまったの??
と、1人で暴走していました。
 2年間で起きた点々を、相談内容や回答の線にするのが少し私には難しいです。
 それなのに、黒田さんの話をきかず申し訳けありません。

 自営業の方がかかえるプレッシャーやストレスについても、理解しました。私が感じているよりももっともっと大変なんですね...。


 夫は疲れています。
 お察しの通りです。

 性交渉がなくなったのも、私の言動が原因だとばかり思っていたので(実際夫にも言われました)、書きませんでしたが...
 すみません書きます。


 夫は、収入を安定させる為に早朝の派遣の仕事もしております。
 結婚してから、朝の仕事も初めました。
 なので、性交渉が無くなったタイミングと合います。(それまでは、深夜にバイトぽちぽちとしていた様です)

 夫がそんなに疲れている事に初めは気付いていませんでした...

 私は昨年の10月に仕事を辞め1月まで転職活動の為、専業主婦でした。
 仕事を辞めるまでは、夫が先に出勤し、私が出勤した後、夫が帰宅するという生活でした。

 なので、朝の仕事から帰ってくる夫の姿を知らなかったのですが
 私が仕事を辞め、初めての朝、疲れてきって帰ってくる夫の姿を見て...涙が止まりませんでした。
 こんなにへとへとで、こんな顔で毎日帰ってきてたんだなって。
 申し訳ない気持ちと感謝と辞めて欲しい気持ちと。

 黒田さんからの2番目のご提案に繋げます。
 それまでは、何となく作っていた食事ですが疲労回復とかそういった事につながるような成分のある食材や料理を、夫が喜ぶ献立で作る様に変えました。浅い知識ではありますが、それは今も続けています。
 食事はモリモリ残さず食べてくれます。

 質問とは関係ないですが...
 あとは、夫は趣味にかける事には口を出さないと決めました。
 息抜きをして欲しくて。
 にっこにこで出掛けて、にっこにこで帰ってきます。

 そして、1番目ご提案の抜いてるのか抜いていないのか、本人に聞いてみる件ですが...今はもう聞けません。
 子供に関する事、性に関する事がお互いの中でタブーになっています。
 夫は話しに応じません。

 食事の質を改善し、趣味を充実させ、お互いの雰囲気はよくなりました...そろそろ子供の話をしてもいいかなぁと自分なりの判断で、夫に話をしました。今年の6月頃です。

 返ってきた答えはやはり、私に対してそういう気にならないでした。
 その時に、自分では(抜く事が)できるの?と聞いたら、できると言ってました。
 エッチしたいという気持ちはあるの?に対しても、あるでした。

 ただ、1人でしている痕跡は何も見つけられませんでした。今もです。
 なので、確証はありません。
 浮気をしている痕跡も見つけられません。疑惑もないんです...。

 ご提案に対しての、成果の報告が早いのかもしれないですが...昨年の10月から現在も継続している内容もありますので回答します。
 性生活に対する成果はないです。
 ただ、夫は結婚当初よりも私に甘えてくるというか、あれしてーこれしてーと何でも言いやすくなった様に感じています。
 喧嘩をしてしまっても、夫の機嫌が良くなるのが早くもなりました。

 食事や、リフレッシュ以外に疲れを取る方法として、朝の仕事を辞める事しか私は考えられないのですが、今は辞められないと言います。


 夫が"抜いている"確証が私も欲しいです。
 最初にも書きましたが、それこそが1番のモヤモヤだったのかもしれません。

 黒田さんの最初のご指示を無視して、本当に申し訳なく思います。
 今更かもしれませんが、
 抜いてる手段を見抜く方法を教えていただけないでしょうか。
 私が思い付く事と男性の行動では多分全然違うんだと思いました。

 ゴミをチェックしても、こっそり聞き耳を立てても、お風呂での動きをドアの隙間から覗いても、違う部屋から見つからないように観察しても、パンツを見ても何にもわかりません...。


 宜しくお願いします。

旦那さんは誰とセックスしたいのでしょうか!?

 お返事ありがとうございます。相談者さんから今回もらった情報が多すぎるので全てには触れず必要な部分だけ書いていくことをお許しを。

 抜いているかどうかを見抜く方法は、「聞いちゃえば?」だったのでもうそんなにネタがありません。相談者さんも仕事に行っている時間があるし、旦那さんも派遣の仕事に行っている時間があるし、男というのは馬鹿なものでムラムラすれば駅のトイレでも職場のトイレでも抜く生き物なので家庭内だけでの証拠集めは難しいと思います。
「なかなか勃たない」のも、相談者さんとの時だけだったり、人間相手の時だけだったりするかもしれません。オナニーは別腹なのです。なんなら「勃った時」にすればいいだけですから「そんな時間ないと思う」も、思い込みです。確証を得るのは難しいと思って下さい。

 困った。どうにも相談者さんと俺の進みたい方向が毎回食い違う。

「セックスがしたい」か「自慰してるか知りたい」なのか、どちらかに絞らないと話が進まないですし、他に残された「抜いているかどうか」を知る方法は盗聴とか盗撮とかだとおもうので、どうしても知りたければそちらの方向で頑張って下さい。

「セックスがしたい」に絞って解決に向かおうと思いますが、「その話がタブー」という部分が一番の問題ですよね。
 しかも旦那さんの話をまとめると「お前とはしたくないけど、セックスはしたい」
 絶望的な状況です。
 じゃあ、誰と!?誰とセックスしたいの!?この部分はきちんと確認しましたか?

 どうも根本的な問題が「相談者さん自身が"自分の都合のいい部分"しか相手の話を聞かない」の様な気がしてきました。

 一個だけお願いです。質問にだけ答えて下さい。

 今回の質問は2つ。まずはその「お前とはしたくないけど、セックスしたい」の時の具体的なやり取り。「そういう気にならない」が「子供を作る気にならない」で、「エッチはしたい」が「お前(相談者さん)とエッチしたい」ならばまだ希望があると思うので、自分に都合いい部分だけ書くのではなく、出来るだけ覚えている限りのやり取りを。

 あともうひとつ、お二人は子供好きですか?好きなら「子供を欲しくさせる」→「だからセックスする」という逆のアプローチもあると思うのでここを聞かせて下さい。

 お返事お待ちしております。

最近の黒田くん

49604.jpg

9月に映画の上映会やります!

https://m.facebook.com/kurodayuukisatsujinnjiken



「サーティワンアイスクリーマーズグッズ通販始めました!」

https://31iscreamers.stores.jp/


なぜかおしゃれな八幡山ほしがりシスターズ公式サイト!

http://hoshigari8.com/


メルマガも2本やってるよ!

黒田勇樹が働かずに生きていくためのメルマガ「黒田運送(便)」 http://www.mag2.com/m/0001367290.html

黒田勇樹編集 日本一馬鹿なメルマガ「黒田運送(便)ハイパー」http://www.mag2.com/m/0001455170.html



他の連載も読んでね!

「妄想的語源しらべぇ」 

http://sirabee.com/author/yuuki_kuroda/

「身を固める前に言っておきたいこと」

http://medicalesthe.com/


映画も制作中!この秋上映決定!

「黒田勇樹殺人事件」FBページ

https://www.facebook.com/kurodayuukisatsujinnjiken

プロフィール

黒田勇樹(くろだ・ゆうき)

1982年、東京都生まれ。幼少時より俳優として活躍。
主な出演ドラマ作品に『人間・失格 たとえば僕が死んだら』『セカンド・チャンス』(ともに TBS)、『ひとつ屋根の下2』(フジテレビ)など。
山田洋次監督映画『学校III』にてキネマ旬報新人男優賞などを受賞。
2010年5月をもって俳優業を引退し、「ハイパー・メディア・フリーター」と名乗り、ネットを中心に謎の活動を開始。
2012年3月には自身のことを記録した『非俳優生活100days』を刊行。 現在は「廃優」と名乗り、俳優業に復帰しているとの噂も。
公式サイト:黒田運送(株) http://yuukikuroda.com
Twitterアカウント:@yuukikuroda23

おすすめ

非俳優生活 100days
著 黒田勇樹

バックナンバー